草履のフリーサイズって大きすぎませんか?*お客さまからのリアルFAQ*

はじめまして、キステのひろたと申します。

これからブログに参加させて頂くことになりました。

よろしくお願いいたします!

今回はお客様からのお問い合わせが多かった、「ぞうりを選ぶ際のサイズについて」ご紹介させて頂きます。

フリーサイズだと大きすぎ?

お草履の「フリーサイズ」はほとんどが【24㎝〜24.5㎝】の大きさです。

着物レンタル、袴レンンタル、振り袖レンタルでも、お草履は「フリーサイズ」をご用意させて頂いております。

この「フリーサイズ」について、普段は靴のサイズが【23.5㎝〜24㎝】という方から

もしかしてフリーサイズだと大きすぎるかな?というご心配の声をよく頂きます。

大きさだけで見た時、「大きいからすぐ脱げるんじゃない?」「歩きにくそう…」と思いますよね。

でもご安心ください!

普段のお履きものが【23.5㎝〜24㎝】の方でも
十分フリーサイズを履いて頂けます!

お草履を履き慣れていない方の場合、普段と同じサイズ感でお草履を選ぶと、足を痛めてしまう方が多くいらっしゃいます。

お草履の鼻緒は最初かために挿げてあるので、フリーサイズでも「ゆるすぎて歩きにくい」という心配はございません。

より美しい着姿を目指すなら

上記では、「フリーサイズ(24㎝〜24.5㎝)」よりやや足が小さくても安心してフリーサイズを履いて頂けることをお話させて頂きました。

ここからはワンランク上の、より美しくお草履を履いて頂く方法をご紹介させて頂きますね。


最も美しいとされる着姿…それは草履台からかかとが
約1㎝〜2㎝ほど出る姿です。
普段すっぽりと足が覆われる靴を履いているから、かかとが出ている履物だと違和感を覚えるかもしれません。

しかし昔からそれが本来の正しい履き方とされ、「粋」とされていました。

お草履を履く時は重心を前に取って小幅で歩きます。

洋服とは異なる、お着物ならではの着心地を楽しんでみてください!

着物

お草履のサイズ感については、こちらの記事もご参考にして頂けましたら幸いです。

草履や下駄の選び方-美しいサイズ選び編-

これからの季節、お気に入りのお草履でたくさんお出かけしてくださいね♪

「もっと自由に・もっと自分らしく」
着物ライフを楽しみませんか?


キステでは、着物をより身近に楽しんでいただくためにネット通販を行っております。
トータル和ライフセレクトショップをテーマに、着物や帯などのメインアイテムから、草履や草履バッグセット、帯締め・帯揚げ・髪飾りなどの装飾小物、ご着用の時にお使いいただく着付け小物やギフトに最適な和雑貨、結婚式や成人式・行事ごとなどに便利な着物レンタルなど、定番品から一点もの、レンタル品まで多数取り揃えております。
みなさまの思い出作りにご活用いただけたら幸いです。ぜひお気軽にご利用ください!