株式会社尾東。愛知県を中心に、名古屋・春日井・北名古屋・豊明・江南・犬山・大垣・尾張旭・インターネットで呉服・振袖・和雑貨の店舗を展開しています。

社員紹介

事務所の片隅から本社のワンフロア使えるまでに成長

2014年より設立された「ネット事業部」で働いています。
入社した当初は、新規事業部の一環としてネットショップの「Kisste」があり、やっと2年前独立した事業部となりました。
はじめはとっても小さな事務所で、商品の段ボールに囲まれながらひっそりと業務を行っていましたが、今では大きな本社の1階を借りて、総勢15名で発送業務やページ作成を行っています。
元々和雑貨が好きで、学生時代には着物を着てアルバイトをしていたせいか、「着物」というものにとても興味がありました。 着物って、着るとすごく背筋が伸びて気持ちいいんです。普段は交流のない人にも、着物を着ているだけで話しかけられたり、なんだか特別感を感じられるものでもあります。

世界にも和装の文化を発信をしたい

誇るべき民族衣装なのに、着物に詳しい人は、日本中でどれくらいいるでしょうか。
きっとごく一部の少数の方たちだけだと思います。私もまだまだ勉強中の身ですが、奥深くて、知れば知るほど楽しくなる世界です。
その世界を少しでも多くの人に知ってもらいたい、楽しんでもらいたいという思いで、インターネットを通して日本全国に向け、和装の発信をしているのが「こだわりきもの専門店 Kisste(キステ)」です。
お客様は各地にいらっしゃいます。海外在住の常連の方もいらっしゃいます。 近くに呉服屋さんがないという方、身体が弱くて外出が難しい方など、ご利用いただく理由は様々ですが、すべてが大切なお客様です。 足袋1足のご注文でも、一言直筆のお手紙を添えて、心を込めて梱包をします。
直接顔が見られない分、どんなお客様だろうと想像力を働かせて、お客様に喜んでいただけるようにパソコン越しの接客をする。 とても難しいですが、楽しくやりがいのある仕事です。

ネットショップ5店舗の事業拡大で、世界へ進出

現在の「Kisste」は、楽天市場2店舗・Amazon・ポンパレモール・自社ECサイトなどで合計5店舗を運営しています。 主軸である草履バッグセットや草履、本格的に着手したレンタル事業にも力を入れ、世界主要ECサイトへの進出を目指しています。